シーサー・イズ・マモリガミ!

神秘の沖縄大冒険

備瀬のフクギ並木 ~途中からチャーハンの話をします~

      2015/02/06

オセロット!昆布山葵です。

本日ご紹介いたしますのは、本部町にあります備瀬のフクギ並木

ここは現在でも普通に人の住んでいる集落なのですが、ほとんどの家屋に屋敷林としてたくさんのフクギが植えられている景観が素晴らしく、昭和58年には沖縄の自然100選とやらにも選ばれているそうですよ。

 

DSC07117

 

備瀬地区は、碁盤の目のようにきっちりと区画整理されていて、上の写真を見てもらうとわかる通り、地区内の通り沿いにはほとんどくまなくフクギが植えられています。

 

フクギはもともとフィリピンに分布する木なのだそうですが、屋敷林(防風林)に用いるために沖縄に持ち込まれ、今では沖縄県のいたるところで栽培される、県民には親しみ深い植物となっています。

と言っても、備瀬のフクギ並木ほどしっかりとしたフクギがこんなに沢山植えられている場所はなかなかありませんが。

 

また、備瀬のフクギ並木の中には、樹齢300年を超えるものもあるのだとか。

ということは、ここにはかなり昔から、このような風景がずーっと残っているのでしょうね。歴史を感じます。

 

 

DSC07122

 

 

ゆけどもゆけどもフクギ並木が続きます。

備瀬のフクギ並木は観光雑誌などにもよく掲載されていますが、基本的には単なる住宅街なので、フクギ以外にはこれといって見るものがありません。

ただ、お散歩コースとしては長閑で素敵です。

 

ここは海洋博公園にも近い場所なので、海洋博公園に遊びに行った帰りに、ちょっと寄って散歩してみてもいいのではないでしょうか。

 

 

 

 

51rlBbNEbVL

 

ここからはチャーハンの話。備瀬のフクギ並木とは全く関係ありません。

 

 

ところで、チャーハンってすごく美味しいですよね。

僕、チャーハン大好きなんですよ。

チャーハン作るためだけに、専用の鉄鍋持ってるくらいです。

 

やっぱり、テフロンのフライパンで作ったチャーハンって、どうしてもベチャベチャになりがちなんですよね。

その点鉄鍋なら、煙が出るほど熱してから材料を入れて一気に炒めることができるので、家庭用のコンロの火力の弱さという、自宅でのチャーハン作りにおける最大のネックを軽減することができるんですよ。

 

味付けはその日の気分で変えるんですが、けっきょく味覇(ウェイパー)使えばそれなりに美味しくなるので、『今日はこの味のチャーハンが食べたい!!』ってこだわりがある日以外は、鉄鍋と味覇で簡単なチャーハン作って食べてます。

 

 

 

それでは最後に、備瀬のフクギ並木の基本情報です。

名前 備瀬のフクギ並木(びせのふくぎなみき)
タイプ 自然/街
住所 沖縄県本部町備瀬
電話番号 --
入場料 無料。
定休日 年中無休
営業時間

見学自由

※但し、民家の方のご迷惑になるので、日中の見学がよいと思います。

所要時間 30分
駐車場 無料。
マップ
本部町備瀬
トイレの綺麗さ 無し
服装 歩きやすい格好で!
キャッチフレーズ --
観光客へのオススメ度

☆☆☆

海洋博公園のついでにどうぞ!

地元民へのオススメ度

☆☆

『沖縄ではフクギなんて何も珍しくない。』と思えちゃう方には、何も珍しくないものがたくさん見られます。

ディープスポット度

☆☆

けっこう観光客も多いです。

接客 --
バリアフリー

車椅子でも行けなくはないですが、かなりデコボコした道なので大変かも。

周辺の観光地

海洋博公園まで車で1分

竜宮城蝶々園まで車で5分

シーサーの生息数 ちょこちょこ。
備考 民家が立ち並んでいますが、私有地なので中には入らないでくださいね!

 

尚、この情報は記事作成時(2013年5月)時点のものであり、現在の情報と異なる場合がありますのでご注意くださいませ。評価に関しても管理人・昆布山葵の独断ですからあくまで参考までに!

 

この記事を読んで、『なんでいきなりチャーハンの話したの?』って思った方もいるかもしれませんね。

気にしないでください。別に理由はありません。

 

 

それではまた!

 

 

【大阪王将】 冷凍炒めチャーハン230gX10

新品価格
¥2,459から
(2014/8/9 13:56時点)


←例えばこうゆう冷凍のチャーハンでも、電子レンジで温めるんじゃなくて、一旦鉄鍋で一気に炒め合わせると美味しいんじゃないかなぁ、と思うけど、でも、電子レンジ用に作られたチャーハンなら素直に電子レンジで温めたほうが美味しいに決まってる!って意見もわからなくはない。だから結局チャーハンってのはいろんな作り方とか食べ方のコツがあるけど、各々のこだわりとか、好みの食べ方でいいんだと思う。また、そうやって自由気ままに好みの作り方ができるのがチャーハンという料理の強みというか長所だと言える。みなさんも”My favorite チャーハン”探してみてはいかがでしょうか。僕はチャーハンよりカレーのほうが好きです。

 

VacaSta

 - おきなわSPOT , , , , ,

">