シーサー・イズ・マモリガミ!

神秘の沖縄大冒険

真栄田の一里塚 ~わかりにくぅい~

      2015/02/06

オセロット!昆布山葵です。

本日ご紹介いたしますのは恩納村にあります真栄田の一里塚

真栄田の一里塚は、琉球王府時代から明治にかけて主要道として使われていた道に設置された、旅の目印です。

 

真栄田の一里塚が設置されている辺りは当時、主要道とはいっても山賊が出るような深い森と山に囲まれた場所だったので、このような目印がなければ道を誤ってしまったり、山賊の出る場所に迷い込んでもおかしくありません。

 

そこで、初めてこの道を通る旅人にも正しい道程がわかりやすいように設置された真栄田の一里塚。

琉球王府時代の交通の要であった喜名番所から北へおよそ一里(4km)ほどの場所にあるので、旅人にとっては進む道順が正しいことを知らせる心強いチェックポイントでもあったことでしょう。

地図や標識の無い当時の人々の旅にとって、目印があるのとないのとでは旅の安全性に雲泥の差がありますからね。

 

真栄田の一里塚を見つけた当時の旅人は、

『あぁ、これが一里塚か。今進んでいる道はあっているんだな。』

と、ホッとしたのではないでしょうか。

 

さて、前置きが長くなってしまいましたが、それではご覧いただきましょう!

以下の写真が、当時の旅人の味方!わかりやすい道順の標識!真栄田の一里塚です!!

 

DSC00038

 

わかりにくぅい。

なにこれ。

なにこれってゆうか、どれが真栄田の一里塚?

木?この木のこと?このあたりにたくさん生えてるけど、この木が一里塚?

 

遭難しちゃうよ。旅人、遭難しちゃう。

一里塚見つけきれなくて遭難しちゃうって。

 

旅人『この辺りに生えてるリュウキュウマツの木が一里塚らしいが…。』

 

DSC00040

 

旅人『いっぱい生えてるー!!』

 

パニック。

旅人パニックです。

 

DSC00038

あらためてもう一度ご覧下さい。

 

さて、旅人の心情を考察するのはこのくらいにしときまして。

真栄田の一里塚とは、上の写真中央に写っている、リュウキュウマツと、その下のこんもりした地面のことを指します。

 

近くに設置された案内板には、

真栄田の一里塚は土と炭を混ぜ合わせた土塚で、その上部にはリュウキュウマツなどが植栽されています。

と書かれていました。

 

というかこの辺り、現在でも自然が残っていて、土のこんもりした部分やリュウキュウマツの木なんていくらでもあります。

でも、先ほどの写真に写っているこんもり部分だけが、真栄田の一里塚なのです。

初見では見つけきれませんよね。僕が旅人なら確実に遭難します。

 

 

 

 

 

DSC00039

 

真栄田の一里塚は道の両側に2基1対で設置されているのですが、反対側の一里塚はもっと発見困難です。

こんもり部分が土に埋もれ、リュウキュウマツが雑草に埋もれています。

一里塚そのものが遭難してるじゃないですか。

 

 

どうせ一里塚を設置するなら、もちょっとしっかりした設備を整えて欲しかったですね。

大きめの岩を置くとか、ちょっとした建物を置くとか、なんかあるでしょうに。

 

当時のお偉いさんがたの間で、

『一里塚を設置しよう。』

『どんな一里塚を設置すればいいかな?』

『木を植えればいいんじゃないか?』

『でもそれじゃ他の木との区別がつかないだろう…』

『じゃあ、土をこんもりさせてみたらどうだろう。』

『それだ!土をこんもりさせよう!』

『ナイスアイデア!ナイスこんもり!』

なんてアホみたいな会議が行われたのかもしれませんね。

 

 

さて、それでは最後に、真栄田の一里塚の基本情報です。

名前 真栄田の一里塚(まえだのいちりづか)
タイプ

史跡

住所 沖縄県国頭郡恩納村
電話番号 --
入場料 無料。
定休日 年中無休
営業時間

見学自由

※但し、危険なので日中の見学をオススメします。

所要時間

5分

駐車場 なし。
マップ
トイレの綺麗さ 無し
服装 虫がけっこういるので対策を!
キャッチフレーズ --
観光客へのオススメ度

こんなもん見ても…って思うかも。

地元民へのオススメ度

なにこれ…って思うかも。

ディープスポット度

☆☆☆☆

案内板もありますが、見つけにくいです。

接客 --
バリアフリー ×
周辺の観光地

真栄田岬まで車で10分

フォレストアドベンチャーin恩納まで車で10分

シーサーの生息数 0体。
備考

歴史の道と呼ばれる貴重な史跡群の一つです。学習目的なら是非!

 

尚、この情報は記事作成時(2014年8月)時点のものであり、現在の情報と異なる場合がありますのでご注意くださいませ。評価に関しても管理人・昆布山葵の独断ですからあくまで参考までに!

 

…しかも、真栄田の一里塚、畑地開墾のために一度破壊されて、後から慌てて復元されたそうです。

地元の人すら一里塚の存在に気づいてないじゃないですか。

 

 

とはいえ、歴史的には重要な史跡でもありますので、琉球史好きにはオススメの場所です。

こうゆうの好きな方は行ってみてくださいませ。

 

 

ナシカ 10倍 双眼鏡 シルバー 10×21CR-IR-S

新品価格
¥1,687から
(2014/8/16 00:42時点)


←がんばって一里塚を探してみてね!

 

VacaSta

 - おきなわSPOT , , , , , ,

">