シーサー・イズ・マモリガミ!

神秘の沖縄大冒険

【トラブルシューティング】沖縄観光、車の免許がなくても大丈夫?

      2015/02/06

okisyu-bar

 

inicon 今回のテーマ

アンドロ メダ太郎さん(仮名) からのお悩み

andoro

車の免許がなくても大丈夫?

ワレワレの星には車などという原始的な乗り物はありません。よって、ワレワレは車の免許を持っていないのです。

聞くところによると沖縄は車社会で、駐UFO場もほとんど無いとのこと…。

車を使わずに沖縄観光をするには、どのような移動手段が有効ですか?教えてください。

hr

 

 

はい。というわけで始まりましたOKINAWA TROUBLE SHOOTINGのお時間です。

これは、全国各地から寄せられた(というていの)沖縄に関するトラブルやお悩みに、僕が(自作自演で)答えてゆく、というコーナーとなっております。

 

さて、第四回目のテーマは沖縄観光、車がなくても大丈夫?です。

 

まず大前提として、沖縄は圧倒的車社会です。

保有車両は一家に一台…なんてもんじゃありません。

別にお金持ちの家庭じゃなくても、一人一台は当たり前。4人家族のそれぞれ全員がマイカーを所有しているという事例も、なんら珍しいことではないのです。

 

なにせ、沖縄には電車がないから。(ただしオムライスは沖縄にもある)

電車も、地下鉄も、鉄道も、桃鉄も、沖縄にはありませんから、歩いていけないほど遠くへ行くなら、車を使うしかありません。

 

というわけで、沖縄旅行においてはレンタカーを使用することが最もベターであるといえます。

しかし、質問者さんのように免許を持っていない、または免許は持っているが狩猟免許だ、などという方が沖縄観光を行う際には、レンタカーが使えませんよね?

 

そこで今回は、そんな10代~120代までの運転免許を所持していない方々に、沖縄観光における自動車以外の移動方法を伝授していこうと思いますよ!!

 

レッツビギン!!

 

 

hr

 

■運転免許なんていらない!沖縄旅行での移動方法その1

タクシー

 

indreytukjyhfg

 

レンタカーの次に、観光客に人気の移動手段がタクシーです。

アナタ自身は運転しなくてよいので楽チンですし、目的地までの道が分からなくても自分で調べる必要がありません。

運転手さんに目的地を告げれば、勝手にそこまで連れてってくれるってんですから素晴らしい。

行きたい場所を言うだけで迷う心配も歩く労力も使わずに目的地にたどり着けるという点だけ見れば、タクシーは8割がた、どこでもドアと同じ物体であるといっても過言ではないでしょう。

 

難点は、レンタカーなどに比べると料金が高いことです。

あと、乗ったタクシーに隕石が落ちてきた場合は死を覚悟する必要がある、という点も大きなリスクかもしれませんね。

 

■タクシーの長所

1.目的地は運転手が探すので迷いにくい。

2.いつでも好きな時に乗り込める。

3.運転する必要がなくて楽。

 

■タクシーの短所

1.料金が抜群に高い。

2.運転手に当たり外れがある。

3.隕石の衝撃に耐えられない。

 

 

 

hr

 

■運転免許なんていらない!沖縄旅行での移動方法その2

バス

41phtMzPxnL

運転免許を持っていない沖縄県民は、主にバスを利用します。

もちろんタクシーで移動することもありますが、出勤や通学などで毎日タクシーを使えるのは一部のセレブリティだけでしょう。

 

バスの大きな利点は、タクシーとは真逆で料金が安いこと。

移動距離が長くなるほど、タクシーとバスの料金には大きな差が出てきます。

さらに、目的地についたら例のピンポンなるヤツを押せるというのも、バスを使った旅行の醍醐味ですよね!

『バス停まであと2~3分…!しかし今押すと早すぎて顰蹙を買うか…?いやしかしそろそろ押さないと、別の誰かにこの権利を取られてしまうかもしれない…!また、僕がこのピンポンを押したことで、押すのを楽しみにしていた他所の子供が泣き出すのではないか…!?否ッ…!、これは勝負ッ…!情けは…!無用ッ……!』

みたいなことを心の中で考えながら押すピンポン、ゲーム性高くて超オススメ!超!エキサイティン!!

 

しかしバスは、わざわざ路線図を調べないといけないことや、目的地付近にバス停がない場合は最寄りのバス停から歩かなくてはならないこと、バスのくる時間が決まっているので分刻みでスケジュールを守る必要があることなどなど、欠点も多い諸刃の剣といえるでしょう。

 

■バスの長所

1.料金が安い。

2.けっきょく運転しなくていいから楽。

3.ピンポンが押せる。

 

■バスの短所

1.路線図を調べなくてはならなくてめんどい。

2.利用できる時間が決まっている。

3.目的地付近ギリギリまではいけないことも。

 

 

 

hr

 

■運転免許なんていらない!沖縄旅行での移動方法その3

モノレール

 

41VNfOJITeL

 

沖縄には電車がありません。

でも実は、モノレールはあるんです。

通称『ゆいレール』と呼ばれているこのモノレールは、那覇空港から首里までのおよそ13kmを結ぶ路線を走っています。

13kmといえば、神殺鎗が伸びるアレと同じくらいの距離。

ゆいレールに乗りながら、『うわぁー!これが神殺鎗の伸びる距離かぁ!スゴイや!!』と考えながら楽しむのが、通の沖縄旅行です。(BLEACH通の話です)

…でもスンマセン。アレ嘘言いました。神殺鎗、言うたほど長く伸びません。言うたほど迅く伸びません。

 

 

モノレールは料金もそれほど高くありませんし、通勤時間などをさければそれほど混みもしないので利点も多いのですが、最大の欠点は那覇市内しか走っていないということですね。この直線13kmの道沿いにある施設以外に移動するには、結局バスやタクシーなどの手段を併用することになります。

また、モノレールはゴジラなどの大型怪獣の襲撃には耐えられない、というのもネックです。

 

 

■モノレールの長所

1.そこそこ安い。

2.那覇周辺の旅行には迷わず便利。

3.神殺鎗の距離を体感できる。

 

■モノレールの短所

1.那覇周辺の観光にしか使えない。

2.通勤時間などにかぶると混む。

3.怪獣の襲撃には耐えられない。

 

 

 

hr

 

■運転免許なんていらない!沖縄旅行での移動方法その4

徒歩

41QqsgYKorL

けっきょく歩くのが一番ですよね。

お金かかんないし、ダイエットになるし、歩かなきゃ見つからないような素敵なスポットだってきっとありますよ。

 

奥の細道の旅で有名な俳聖 松尾芭蕉。

車も電車もない時代に600里(約2400km)もの距離を旅した彼はまさに、『歩きの旅』においても我々が尊敬すべき人物であるといえるでしょう。

生粋の歩きニストであった芭蕉は、後世にこのような俳句を残しています。

 

荒海や佐渡によこたふ天河

 

これは、新潟の荒く波立った海の向こうに佐渡島、そしてその上に天の川がかかっている、という雄大な景色を謳ったもので、歩きがどうのこうのって話とは全く関係ありません。

 

 

■歩きの長所

1.なにしろ無料。

2.自由気まま。

3.しかも痩せる。

 

■歩きの短所

1.めんどい。

2.時間がかかる。

3.疲れる。

 

 hr

 

以上の4つが、沖縄観光における(車を運転しない場合の)主な移動手段です。

いずれも一長一短といった感じで、電車のない沖縄県においてやはりレンタカーの使用に勝る移動手段はないかな…という感じではありますが、是非参考にしてみてください。

 

それぞれの料金や所要時間などに関しても載せておこうと思ったのですが、記事が長くなりすぎたので今日はここまで、料金表はまた今度載せようと思います。

 

それではまた!

 

 

あたらしい沖縄旅行

新品価格
¥1,620から
(2014/9/3 23:59時点)

←あたらしい沖縄旅行(2013年度版)

 

VacaSta

 - Ttouble Shooting , , ,

">