シーサー・イズ・マモリガミ!

神秘の沖縄大冒険

ペリー提督上陸記念碑 ~沖縄にも来てたんやで~

   

ペリーはペリーでも、黒船に乗ってるペリーってなーんだ?

答え:ペリー

CIMG0962

 

クソみたいななぞなぞから幕を開けました本日のシーサーイズマモリガミ。

ご機嫌いかがですか?昆布山葵です。

 

本日ご紹介いたしますのは、那覇市にありますペリー提督上陸記念碑

ペリー提督。知ってますよね?

そう、ご存じ黒船オブキャプテン!

1853年、当時鎖国していた日本に開国をせまった黒船艦隊の司令長官です!

歴史の教科書に必ず載ってる、日本の歴史において超!重要人物ですよね!

 

ちなみにペリー率いる黒船艦隊が浦賀にやってきた年は、

1853年(いや、ごまかさないで一人のオカマとしてのアタシを見て)黒船襲来、と覚えましょう。

 

ペリー艦隊が現在の神奈川県、浦賀にやってきたのは1853年7月のこと。

実はこれより2ヶ月前、1853年5月には現在の沖縄県、当時の琉球王国にもペリー率いる黒船艦隊が上陸しています。

意外と知られてないんですが、ペリー艦隊は日本を開国させるにあたって琉球王国を重要な中継地点として使おうと考えており、実際当時のアメリカ大統領ミラード・フィルモアはペリーに対し、『できたら琉球王国も占領してくるでガンス!』と命令していたのだとか。

結果として琉球王国は占領こそされませんでしたが、琉米修好条約という条約を結んでいます。条約内容はちょっとややこしいんで省略しますが、まぁ当時の日本と同様、琉球王国もペリーの手で開国させられたようなもんです。

 

CIMG0960

 

さて、当時ペリー提督が黒船をつけたという那覇港、その一部である泊漁港近く、泊外人墓地という場所にペリー提督上陸記念碑は建っています。

人のお墓なので直接撮影は控えましたが、上の写真は泊外人墓地の入り口です。

なんで外国のお墓って牢屋みたいなので入り口区切るんでしょうね。

侵入してるみたいで気はひけますが、別に鍵とか掛かってないのでそのまま門を開けて中に入ります。

 

CIMG0959

 

見えてきました。

これがペリー提督上陸記念碑です。

 

奥のほうにちょっと写ってるのが、外人墓地です。

ドラクエみたいなお墓って外国にはマジであるんですね。

 

CIMG0963

 

記念碑の台座には何か書かれています。

琉球人の繁栄を祈り、且つ琉球人とアメリカ人とが常に友人たらんことを望む

琉球王国政府で開かれた招宴の場での、ペリー提督の挨拶だそうです。

その後、沖縄で琉球人とアメリカ人が戦争で殺しあったと思うと、何とも物悲しいセリフです。

今度こそ、琉球人とアメリカ人が常に友人たらんことを望みたいものです。

 

僕としたことが、ちょっと真面目な話になってしまいましたね。

いけないいけない、最後にちょっとふざけて終わりましょうか。

 

 

おっぱい

 

 

それでは最後に、ペリー提督上陸記念碑の基本情報です。

名前 ペリー提督上陸記念碑(ぺりーていとくじょうりくきねんひ)
タイプ 史跡/記念碑
住所 沖縄県那覇市泊3-20-1付近 泊外人基地敷地内
電話番号 --
入場料 無料。
定休日 年中無休
営業時間 お墓なので明るいウチがよし
所要時間 5分
駐車場 無し
マップ
26.226878, 127.682407
トイレの綺麗さ 無し
服装 オールOK。
キャッチフレーズ --
観光客へのオススメ度

通りがてらにチラ見してみては

地元民へのオススメ度 ☆☆

ペリーファン垂涎

ディープスポット度 ☆☆☆

超目立つ町中にあるけど、墓地の中なので意外にみんな知らない

接客 --
バリアフリー

道沿いなのでちょっと危険かも

周辺の観光地 泊いゆまちまで車で1分

新都心まで車で10分

備考 墓地敷地内なので、マナーの悪いことをしないように注意だ!外国のおじさんに注意されたりしたら凹むぞきっと!

 

尚、この情報は記事作成時(2016年3月)時点のものであり、現在の情報と異なる場合がありますのでご注意くださいませ。評価に関しても管理人・昆布山葵の独断ですからあくまで参考までに!

 

パイ☆オツ

 

それではまた!

 

 

 

ペリー提督日本遠征記 (上) (角川ソフィア文庫)

VacaSta

 - おきなわSPOT , , , ,

">