シーサー・イズ・マモリガミ!

神秘の沖縄大冒険

【週刊S&A】第十八回『国際通り 夜 治安』など

      2015/02/06

searchandanswer-bar

 

オセロット!昆布山葵です。

今週も始まりました!『週刊なのに毎週は発行されない』がウリ(?)なのに、最近はちゃんと毎週発行中!というややこしい週間S&Aのコーナー!

このコーナーは、当サイトへのアクセスを解析し、皆様がどのような検索ワードでこのサイトに辿り着いたのかを分析、さらにそのワードについてより詳しく解説してゆくコーナーでございます。

 

今週はなんか、古宇利島のウニ解禁に関する検索ワードが多かったです。『古宇利島 ウニ』とか、『古宇利島 ウニの値段』みたいな。

 

僕、今日は仕事お休みだったので、古宇利島まで行って今年のウニ事情を調べたり、絶滅するまでウニを喰らい尽くしたりする予定だったんですが、朝起きたら風邪ひいてたのでやめました。

きっとウニの呪いです。やってられません。

明日まで熱が下がらなかったら、職場に『ウニに呪われたので休みます』って連絡してやろうと思います。

 

 

御託はさておきはじめましょうか!

今週の検索ワードは以下の通り!

 

hr

S. 国際通り 夜 治安

 

A.国際通りといえば、言わずとしれた沖縄土産界のサンクチュアリ。

およそ1マイルという、さして長くもない通りには、数え切れないほどの土産物屋、観光客向けの飲食店などが軒をつらねています。

 

 

DSC09244

朝の国際通り。

 

DSC04475

夜の国際通り。

 

さて、そんな国際通りですが、夜になると少し雰囲気が変わります。

明るい時間帯は観光客でワイワイ賑わう国際通りは、夜になると何故か地元の人間だらけになります。理由はよくわかりません。

しかもなんというか、全身タトゥーの黒人さんとか、全身軍服の白人さんとか、全身黒スーツのお兄さんとか、そうゆう、強面の人がけっこういます。

タイミング次第では、ちょっとした『龍が如く』の世界観を味わえるかもしれません。

 

とはいっても、僕は学生の頃から夜の国際通りをよく通っていたのですが、特に恐い目にあったことはありません。

せいぜい、知らない外人さんにハイタッチされたくらいです。

 

昔は『夜に国際通りを歩くとカツアゲされる』とか『夜に国際通りを歩くと狩られる』みたいなおっそろしい噂もありましたし、実際、暴走族なんかもよく見かけましたが、最近は国際通りを巡回するパトカーが増えたためか、そうゆう話も聞かなくなってきました。

 

かといって『絶対安全!』とは断言できないので、観光で国際通りに行くならやっぱり明るい時間がオススメですね。明るい時間の国際通りは観光客がほとんどですし、それぞれのお店の店員さんが道路沿いで見ててくれるので変な脇道に入ったりしない限り安心です。

夜に行くとしたら、21:00くらいまでなら国際通りのほとんどの飲食店は開いてますし、まだまだ観光客も多いので、コレといって治安の心配しなくても大丈夫じゃないですかね。

 

hr

S. 沖縄 くしゃみ クスケー

 

A.前にもどっかで書きましたが、沖縄には『くしゃみをすると魂が抜ける』というとんでもない言い伝えがあります。

んで、くしゃみと同時に抜け出た魂は、そのへんで待ち構えてたマジムン(魔物)が地獄的な場所へ持って帰ろうとするんだとか。

 

嫌ですよね。死因:くしゃみ。って。

なので、それを防ぐ方法がひとつだけあります。

その方法とは、くしゃみをした瞬間、(できればくしゃみをした本人以外が)『クスケー!』と叫ぶというもの。

『クスケー』というのは、沖縄の方言で『クソくらえ!』の意味。

人の魂持って帰るなんて悪行三昧のくせに、このマジムンってやつは豆腐メンタルなので、『クソくらえ!』なんて言われたら傷ついて逃げ出すのだそうです。弱っ。

 

hr

S. 具志堅用高 バカ

 

A.

gusikeny

失礼だろ。ちょっちゅね喰らわすぞコラ。

hr

 

というわけで、今週のS&Aのコーナーでした!

 

あと今日、『消費税 イラスト』って検索ワードがあったんですが、どんなイラスト描けばいいのかわかんなくて断念しました。

8円のイラストとかでいいんでしょうか。

 

 

というわけで、週間S&Aのコーナーでした!

また次回お会いしましょう!

 

 

 

ちょっちゅね!

新品価格
¥1,028から
(2014/7/20 23:40時点)


←ボクシングの天才なのよ。

 

VacaSta

 - 週刊S&A , , , , ,

">