シーサー・イズ・マモリガミ!

神秘の沖縄大冒険

【週刊S&A】第八回『ヤンバルクイナは何が退化』など

      2015/02/06

S&As

 

オセロット!昆布山葵です。

今週も始まりました、週間S&Aのコーナー!

こちらはアクセス解析を使って当サイトの人気検索ワードを調べ、そのワードについてより詳しく解説していくコーナーでございます。

 

更新遅れてすみません!

慌てて書いております。

 

 

それでは早速参りましょう!

今週の検索ワードは以下の通り!

 

hr

S. ヤンバルクイナは何が退化

 

A.ヤンバルクイナは翼が退化して飛べなくなってしまった鳥です。

正確には、鳥類が飛ぶために必要な竜骨突起という骨が退化して小さくなってしまっているので飛べません。

 

ダチョウ、ペンギン、ヒクイドリなど、飛べない鳥は世界中にいますが、日本に生息する鳥で唯一飛べないのがヤンバルクイナなのです。

 

hr

S. シーサーが何を食べる

 

A.シーサーは架空の生物なので何も食べません。

 

しかし、もしもシーサーが実在の生物だとすればネコ科っぽいので、小型哺乳類や鳥類、昆虫や爬虫類などを幅広く食べそうですよね。

そんでヤンバルクイナを襲うので問題になりそうですね。

 

hr

S. ヤンバルクイナの像

 

A.現在僕が知っているヤンバルクイナの像は三つあります。

 

DSC05049

アホみたいにスタイリッシュなヤンバルクイナ像。

 

 

DSC00722

アホほど巨大なヤンバルクイナ像。

 

 

DSC04906

アホみたいな像。

 

 

それぞれの像がどこにあるのか、探してみてくださいね!

 

hr

 

というわけで、今週のS&Aのコーナーでした!

 

今週はちょっと時間がなくて雑めの更新になってしまってすみません!

今まさに娘が泣き始めたんであやしてきます!

 

それではまた!

 

 

 

VacaSta

 - 週刊S&A

">