シーサー・イズ・マモリガミ!

神秘の沖縄大冒険

ステーキ ~一人で食べに行ったっていいじゃない~

      2015/07/19

沖縄観光に来たら、夕食にステーキを食べる方も多いのではないでしょうか。

いやむしろ、ステーキ食べに沖縄に来た、なんて人が居るかもしれません。

 

 DSC02377

素敵。

 

肉と書いてステーキ。

 そう、沖縄では何故か、ステーキが名物の一つとされているのです。

もちろんステーキは、沖縄の郷土料理ではありません。

 

しかも沖縄名物として食されるのは、別に県産牛のステーキとかじゃなくて、ただのステーキ。

なんならアメリカ牛のステーキ。jastステーキ。

 

グルメ番組なんかで見る、『うわぁ~!口に入れたとたん溶けちゃった!』みたいな上等なやつでもありません。

しっかりとした歯ごたえで、『ヌニ!ヌニ!』と頬張るタイプの、美味しく焼けるステーキです。

ではなぜ、このようにステーキが沖縄名物として扱われるのでしょうか。

 

 

本来、沖縄は普段から肉を食べる文化圏ではありませんでした。

行事や祭事の際などに肉を食べることもありますが、使うのは牛肉ではなく、豚肉やヤギ肉などが主で、沖縄県民が牛肉を食べるようになったのは戦後になってからだと推測されます。

 

戦後、県内各地に設置された米軍基地の影響で、沖縄県には欧米食の文化が根付き、特に米軍が沖縄に持ち込んだステーキという食べ物は沖縄県民を虜にしてしまいました。

そうして一般的にステーキを食べる県民が増え、また、在日米兵向けのステーキ屋さんを経営する県民も増えたことから、沖縄名物としてのステーキの歴史が始まりました。

 

だから、今でも沖縄県には気軽に行けるステーキ屋さんが多いのです。

 

 

ちなみに、この前テレビで見た情報によりますと、沖縄人は焼肉屋で飲み会を行なった後、ステーキ屋で二次会を開く人が多いのだとか…!

僕自身は25年間沖縄に住んでてそんな人を見たことはありませんけど、きっとどこかにいるんでしょうね。

 

 

まぁ僕は世間知らずなので、そうゆう文化に疎いだけかもしれません。

というか僕、諸事情で年に数回程度しか飲み会に参加しないので、どんな場所で二次会を行うかなんて知りようが無いんですけどね。

※諸事情とは、『友達がいない』です。

 

お友達の多い方は、飲み会に行った帰りにでもステーキ屋さんに寄ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

アメリカ産超極厚のリブロースステーキ 450g Boom!Steak!ブーンステーキ・リブアイステーキ [その他]

新品価格
¥2,420から
(2014/7/21 08:11時点)


←この記事書いてたら食べたくなってきた。
VacaSta

 - 沖縄名物図鑑 , , ,

">