シーサー・イズ・マモリガミ!

神秘の沖縄大冒険

【OKINAWAコラム】『ちょっちゅね』の真意

      2015/02/06

 

 

沖縄出身の元WBA世界ライトフライ級王者、具志堅用高さん。

現在ではタレントとしても活躍する彼の口癖として有名なのが『ちょっちゅね』です。

 

 

gusikeny

ちょっちゅね。

 

僕の職場(観光地)では時々、お客様に

『具志堅用高さんがよく言う、ちょっちゅねってどういう意味?』

と聞かれることがあるので、こちらでも説明しておこうと思います。

 

たまに『ちょっちゅね』を沖縄の方言と勘違いされている方がいらっしゃいますが、あれは沖縄の方言ではありません。

また、『ちょっとね(少しね)』という意味だと思われていることも多いようなのですが、それも間違い。

 

実際は、具志堅さんが言う『そうですね』が訛りすぎて『ちょっちゅね』に聞こえる。というだけ。

そうですね→そっすね→ちょっちゅねということです。

 

沖縄では半ば英雄視されている具志堅用高さんの口癖、ということで『ちょっちゅね』は単なる聞き間違いとしてではなく親しまれている一面もありまして、『ちょっちゅね』という名前のお菓子まで販売されていたりします。

 

 みなさまも、日常会話で『ちょっちゅね!』を活用してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

gusikeny2

ありがとう!

 

 

あと、具志堅用高さんの似顔絵は髪型を変えるだけで谷村新司感がすごい、という、すげぇどうでもいい発見をしました。

 

『ありがとう!』も日常会話で活用してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

※この記事は2014年7月20日に更新されました。

ちょっちゅね 小粒(こつぶ) 75g 品 12袋入り

新品価格
¥2,815から
(2014/7/20 23:56時点)

←これが噂のちょっちゅね。

 

 

VacaSta

 - OKINAWAコラム! , ,

">